読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿政山スノーハイク

3/5、三週連続となるスノーハイク、本日は猿政山へ

昨年6月に歩いた広島側から猿政山を歩きます

林道入口に到着、暫く積雪を歩き、ワカン装着、

意気揚々と歩きますが、結構な距離を歩き、登山口に到着

積雪した吾妻山、立烏帽子、池の段が眼前に見える・・・いい眺め

この登山口からの道、急な上りに、上りきるところがよじ登るイメージで大変

上りきってからの上りの道、大山も見ることができ、割と楽に歩いていましたが

待ってましたとばかりの急登、いや、崖みたいな上り、ここを上がるの?

案内してくれた人がロープを取り出し、流石、手際よいです

そうはいっても皆さん上るのの見ていると手に汗を握る緊張感が・・・

自分は上れるのか・・・落下しないだろうか、怖っ・・・

なんとか無事全員上り・・・・と思ったら両側が切り落ちた狭い道の稜線に遭遇

もし一歩でも踏み損ねたら・・・大山の稜線と同じくらい狭いねという声が・・・

しかし前に進むしかありません・・・深呼吸して前へ・・・・ヤッター、無事脱出

危険地帯を過ぎたら後はルンルンの歩き…雪庇はありましたが

猿政山頂上手前の尾根からの景色は感動もの・・・最高ですね。

猿政山頂上に無事到着、6月の時と様相が全く違い眺望が抜群

生い茂っていた木々、三角点は勿論、雪下数m・・・雪山に大満足

下山は・・・危険地帯を・・・恐怖に打ち勝ち脱出、落ちかけた人も・・・怖ッ

林道歩きも結構時間がかかり、予定より1時間近くオーバーで到着

くたびれました・・・そうはいってもスノーハイク、はまりましたね。

来年が楽しみだ