読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬るこ真打昇進披露宴

昨日は、弟弟子 馬るこ君の真打昇進披露宴でした。

一門の先輩は黒紋付羽織袴でお客様を迎える事で早めに会場の京王プラザへ。

控え室で洋服から黒紋付に着替えて、金屏風の前に並ぶ。

250人近いお客様が集いました。

昨日の三朝君のところで見たお客様が何人か居ました。

12時開宴でしたが少し遅れて開宴。

お客様が皆さん携帯で馬るこ君と写真を撮るので・・・もう 大変でした。

なかなかスムーズに会場へ入って頂け無いですね。

始めに師匠・馬風に変わっておかみさんが挨拶。

司会は一門のホンキートンクのお二人でした。

乾杯は彼の地元の酒「がっさい」でした。

鏡開き後に呑めるのかな? と思ったらスパーリングワインで乾杯でした。

・・・色々と期待を裏切ってくれる演出でした。

余興は彼の友人のパフォマー二人でしたが、良く解りませんでした。

今の笑いなんでしょうが・・・正直 不能でした。

そして、音楽は元「たま」の方で「さよなら人類特別ヴァージョン」です。

盛り上がりました。最後の挨拶が師匠のはずが・・・草臥れて仕舞いましたので・・・。

出席した一門全員がステージに上がり、小さん師匠の音頭で大締めでお開き。

楽しい時間を過ごす事が出来ました。