読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯医者復活

粘着力の強いものを食べて銀歯が取れることはありますが、先日は仙台からの帰りのバスの車中で、あまり粘着力が強くないグミを食べた程度で銀歯が取れてしまいました。

急遽歯医者に行ったのですが、治療がいい加減だったのではなく、親知らずが隣の歯を圧迫して銀歯がずれてきたのが原因と分かり、痛みが出始めたら手遅れになる場合もあるので今のうちに抜いた方がいいと言われ、口調が赤ちゃん言葉な髭が濃い院長に「痛みが出る前に気付けてよかったですね〜」と言われました。ただ、より精密なレントゲンを撮るには街中の歯医者では対応できないので、東京医科歯科大学病院に行ってほしいと言われ、昨日は紹介状をもらってきました。また、銀歯が取れたところの治療も当然しなくてはいけないので、歯医者通いが数回続きそうです。

大学病院の受付は平日8:30〜10:30だけど、最後の方に行くと17時診察開始ということもあるので、なるべく早めに行ってくださいとのことでした。遅い出勤の日に出勤前にと思ったのですが、診察に時間がかかって出勤に間に合わなくなることを考えると危険なので、次の平日休みの27日に行ってきます。

敗者復活戦や廃車の復活(要するにSL復活とか旧車のレストア)は有難いことですが、歯医者通いの復活は正直言って不本意です。久々に行ったら、以前はいなかった篠田麻里子みたいな先生がいましたが、それでも不本意であることに変わりありません。

昨日はしっかり治療するかと思ったら、紹介状をもらって説明を受けただけで終わったのと、久々に退勤が早かったのと、ここ数日の遅い退勤の日に予想外の天文学的オーダー、迷惑行為への対応、何者かの仕事放棄のケツ拭きなどのトラブル続きで、やけ飲みしたい気分になったので、戸田恵梨香似の店員がいる鳥貴族で一人飲みをして帰りました。

今日はこれから、代々木公園で開催されるアイルランドフェスティバルに行ってきます。また、明後日は東京タワー台湾祭に行く予定です。