読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【台北へ逃亡の旅2017】二日目B 平渓線へ

おじさん、その後、ソーセージ(白いおはにんにくです)を食べたりしましたが、

十分へ移動。ここは滝が有名です。次の列車まで1時間ですが、滝まで片道30分近くかかるので、ギリギリです。

途中、駐車場で電気自動車用の充電器発見。

台湾の交通カード(悠遊カード)でチャージできるようです。

滝到着。

昨年も来ましたが、めちゃきれいです。

癒やされました。

吊橋渡って帰ります。

めちゃ飛ばして歩いたのですが、人が多すぎ、駅付近で時間かかりすぎ、1時間に1本の列車に乗り遅れてしまいます。

1時間ほど付近を散策。体力的に限界来ました。

昨日、あまり眠れていないので、かなり身体にきました。

ちなみに今回は週末の土曜なので、みちゃ観光客が多いです。

列車来ましたが、

連射の中はこんな感じです。

疲れ果てて、台北に戻り、ディンタイフォンでお食事。

高いんですが、早く料理が来るし、サービスいいので、

おじさん、好きです。本日は疲れ果てて、これにて終了。