読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説「暗殺者の反撃」上/下

マーク・グリーニー「暗殺者の反撃 上・下」(ハヤカワ文庫 NV 840頁

シリーズ5作目にして、とりあえず、完結。

CIAの特殊工作員

ある日、突然、VIAから送られた戦闘班に襲われ

殺されそうになり

世界中を逃げ回りつつ、出会った事件を解決する、

というのが、前の4作。

今回は、なぜ、自分がCIAから襲われなければいけないのか?

を調べるため、アメリカに侵入する。

そう、

映画「ジェイソンボーン」シリーズみたいです。

小説は、アクション満載で

謎がコロコロと変化して

すごく面白かった。

この小説だけでも

面白かったです。