読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

案の案

1stSET:映像ジャンクションペーパー

 映像ジャンクションのペーパークイズ。

 10問に解答する形式。制限時間7分間

 正解ポイントは 60/(正解者数+2)

 △1人なら20点、2人で15点、3人で12点、4人で10点

 上位1/3が勝利となる。

2nsSET:??????????

 とあるカードゲームを使うクイズ。

 あらかじめトランプでグループ分けを行う。

 全員にカードゲームで使うカードを2枚配布します。

 クイズは全部で15〜20ターン。解答権があるのは指定された条件に適合している人

 ※「ハート」のようにスート縛り、数字縛りなど。

  全員参加やスート対抗がある。スート対抗の場合は正解した人と同じスートを

  持っている人も正解扱いとなる。

 正解すると手札が1枚増える。誤答はそのターンの回答権はく奪。

 正解者が出るか、スルーになるとそのターンは終了。次のターンへ移る。

 20ターン終了後、自分が思う最強の手札を2枚、無記名で提出する。

 その後、全員の投票により順位を決定。上位1/3が勝利となる。

3rdSET:変則ステップラダー???早押しクイズ

 変則的なステップラダー早押しクイズ。

 押してのカウントは3カウント、スルーカウントは5カウントと変則的になります。

 1st、2ndSETにおいての勝利数がここのステップラダーのハンデとなる。

 1stSTEP:全員参加。各組4〜5名程度になるように組みわけを行う。

 このとき勝利数も均等になるように分ける。

 各組抽選トランプでAを引いた人が問題封筒を選ぶことができる。

 3○2×の3人抜け。

 2勝組は勝敗にかかわらず3rdSTEP進出。1位通過場合は3rdSTEPは2○スタート

 2位通過は3rdSTEPは1○スタート。

 1勝組は勝利なら3rdSTEPへ。敗北なら2ndSTEPへ

 0勝組は勝利なら2ndSTEPへ。敗北なら敗退

 2ndSTEPは1組ないし、2組に分けて行う。

 各組抽選トランプでAを引いた人が問題封筒を選ぶことができる。

 4○2×の?人抜け。勝者は3rdSTEPへ。

 3rdSTEPは変則5○3×。ただし、地雷問題誤答は即失格となる。

 地雷問題は誤答時にお知らせします。

 同点の場合は先にそのポイントに到達した人が上位となります。

 3rdSTEPの順位がこの企画の最終順位となります。