読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日のつぶやきの続き…マラソン大会と史跡見学(1)

昨日参加したのは「関所健康マラソン大会」というので、福岡県との県境にある南関町が町おこしのためにやってるような大会。だから参加費も安く、2000円で参加賞のバスタオルと完走後のスポーツドリンク・昼のお握り弁当・温泉の無料券付、エントリー段階で+1000円の3000円払うと、1000円以上はしそうな地元の特産品もそして更に遠隔地参加賞で米・ソーメン・南関あげなど、買ったら3000円ぐらいの地元特産品をGET!これで往復のガソリン代も浮きました

腕時計でのタイム測定は、間違ったところを押してしまい不明に。そしてこの大会では個人のタイム測定がないから記録証も出ないし、ゴールに時計も置いてなかったので、正確な記録が何分だったかが不明でも50分切ったのは間違いないから、まあいいか。

なおこのあたりは江戸時代の、肥後国筑後国の国境なので、肥後国側に南の関所=南関、筑後国側に北の関所=北関があったらしいです。そしてこの町のゆるキャラは「なんかんトッパ丸」、南関と難関をひっかけ、「あらゆる難関を突破して人々に幸せと勇気を与える 関所の町を守る武士」を表してるのだとか。野武士にしか見えんが…昼の弁当に付いていたお箸には「難関突破 大願成就」の文字。この歳になって特に「難関」も「大願」もないけど、ささやかな願いが達成できればいいな

(続く)

※なお、南関という地名を初めて聞いたのは、25歳の時ある女性からで、だからどうしてもその時の、好きだった人を思い出してしまいます